楽天モバイル株式会社の格安SIMはスマホにおけるネットの契約数がNo1とされています。

MENU

格安SIM会社を選ぶポイントは3つ

格安SIM会社選び方のポイント

みなさんはどこのキャリアの携帯電話をお持ちですか?
多くの方が、現段階において通信会社大手3社との契約を交わしており、次のステップとして格安SIMを考慮していると思います。

 

しかし大手通信会社が現在4社に留まる一方で、格安SIM会社は7倍以上の「20社超」となっています。
このように多くの格安SIM会社がある中で、私たちはどのような視点でサービスを選ぶべきなのでしょうか。

 

選び方の基準はズバリ、「料金」を軸にした違いを検討するのが一番のポイントです。その上で注目して比較検討したい点は

  • 月額通信プラン
  • 通信速度
  • オススメ特典

この3点です。

 

月額通信プランには「音声通話機能なしのデータ通信プラン」と「ご利用の頻度で選べる音声通話付きのプラン」の2通りがございます。
音声通話の利用状況に応じてプランを選ぶと良いでしょう。

 

そして見落としがちなのが、通信速度です。
実際に利用を始めてから「思ってたより通信速度が遅くてストレスを感じる!」となってしまわないように、しっかり確認しておきたい点になります。

 

そして最後に契約する上で最後の一押しとなるオススメ特典についても注目して考えていきましょう。

 

それでは上記ポイントを考慮した、オススメの格安SIM会社をご紹介いたします。

 

オススメの格安SIM会社は楽天モバイル

楽天モバイル公式ホームページ

 

楽天モバイルは、楽天カードマンで知られる楽天株式会社の子会社である楽天モバイル株式会社の格安SIMです。
公式HPではスマホにおけるネットの契約数がNo1とされていますが、まずは格安SIM会社を選ぶポイントの観点で見てみましょう。

通信プラン 通信速度 特典・オプション
スーパーホーダイ
1,480円
高速通信後も1Mbps 余ったデータの翌月繰越

このようになっております。
最もライトに利用される方だと月額1,500円で2GBの高速通信と国内10分以内なら電話もかけ放題のプランでのご紹介になります。
音声通話付きのプランでこの値段は業界でもトップクラスにお手頃になっております。

 

加えて注目したいのは通信速度の項目で、2GBまで使える高速通信を使い切ってしまっても最大で1Mbpsの通信速度でスマホが利用できるということです!
1Mbpsあればインターネットやメッセージアプリがストレスなく利用できる速度と言われているので、いざという時も安心ですね。

 

さらに高速通信の容量を使い切らなかった場合は翌月に繰り越すことができる特典がついています。
なので、楽天モバイルはWeb閲覧やSNSをメインとするユーザーが安くスマホを使うことができるオススメの格安SIM会社になります!

 

ご自身にあった格安SIM会社の選択を

今回ご紹介した内容はほんの一部に過ぎず、格安SIM会社は従来の通信会社にはない個性に富んだプランや特典がございます。

 

「電話やメールだけのために持ちたい」「ゲーム専用の回線が欲しい」そういったご利用者様の用途にあった格安SIM会社を探してみてはいかがでしょうか?